山一商店

2014年2月4日
takachan

まいど!山一です!

申し遅れましたが、私、山一商店のタカチャンこと高木と申します!

これから僕が更新していくんでよろしくです(*^^*)

ところで皆さん、
魚は好きですか?嫌いですか?

私………普通です。

刺身は好きやけど焼いたんはさほどって感じ 笑っ

やけど体に良いしな(*^^*)

風邪ひかんで!

まぁ、初ブログなのでこの辺で!

明日寒いみたいやから、皆体調に気をつけましょう!

でゎ!また更新します!!!

Posted in: 未分類

 

小豆島の恵みの味比べ

2013年5月14日
オリーブ君

小豆島を食べる!こんな言葉がイメージできる釜飯を作りました。

小豆島沖で獲れる恵みと大人気・大注目のオリーブ牛を使った
4種類の釜飯が炊き上がりました。

1つの釜ごとに単独の素材を、複数の味付けにし釜の上いっぱいに盛
り付け、飯の中にも素材がいっぱい入っています。

調理は簡単!!

冷凍状態から電子レンジで約5分で出来上がり!

お手軽に、小豆島を味わえます。

小豆島の空気と一緒にお届けします。

ご購入は、http://yama1.in/shop_Kamameshi.html

Posted in: 商品紹介

 

潮風にゲタがゆらゆら

2013年5月1日
オリーブ君

小豆島の小江地区の漁港では、春の風物詩になっているゲタの干物作りが
あります。

※ ゲタは、地元の呼び名で一般的には舌平目です

漁師さんが目の前の海で獲ってきたゲタを、港で待っている奥様方が手早く下
処理し竹に刺して並べていきます。

漁船を係留する防波堤の上で1列に並べ吊るされると、潮風が薄いピンク色の
魚体をゆらし
太陽の優しい日差しがいっぱいに降りそそぎ、まるでゲタのすだれ
のようです^^

丸1日天日と潮風に揺られると、程よく水分が取れ旨味が凝縮し、夕食の
一品やお酒のつまみとして地元でも大人気です。

ガスコンロかオーブントースターで炙って、本体が膨らんできたら焼き上がりの
サイン!
料理バサミで頭と左右の縁側を切り落とすと身と中骨が簡単に離れます。
※ 焼き上がりはとっても熱いのでご注意を。

ゲタ本来の甘みと潮の風味が素朴でのんびりした小豆島を感じさせてく
れます。
頭も縁側もおいしく頂けますし、食通は中骨を再度軽くあぶって骨せんべいの
ように食べます。
※ 骨が刺さらないようにご注意を!

小豆島ヤマイチで販売しています。こちらから購入のページに移動できます。

 

東京展示会

2012年9月15日
オリーブ君

8月28日・29日の2日間 東京国際フォーラム展示場で、第2回通販食品
展示商談会
が開催されました。

この商談会は日本の各地方から、通信販売や小売ができる商品を集めた
イメージで、販売業者向けの商談のための見本市のような感じです。

小豆島ヤマイチも、小豆島で獲れた素材を活かした商品を作り出店しました。

【小豆島潮彩釜めし】
● たこ三味釜めし(大だこ・手長たこ・いいだこ)
● 桜鯛釜めし
● さぬき福釜めし(さぬきでんぶく)
● 針イカ墨釜めし
● アナゴ釜めし
● オリーブ牛釜めし
● オリーブ牛ハーブ釜めし

【小豆島潮彩つぼ焼き】
● さざえ
● ニシ貝

【小豆島いいだこ醤煮】

【小豆島天使昆布幕】

【小豆島潮彩から揚げ】
● 手長たこ
● さぬきでんぶく
● 小豆島ヒラ
● ニシ貝
● 伊吹イリコ

【小豆島ハモ京錦煮】

これらの商品を販売業者の方に見ていただき、参考になる貴重なご意見を
いただく事ができました。

より良い商品を皆様に提供できますように、これからも改良して行きたいと思
います。

 

お多福いいだこ醤煮 うれしいお知らせ

2012年4月9日
オリーブ君

毎日放送「ちちんぷいぷい」お多福いいだこ醤煮を取り上げていただ
き放送中の5時から多くの方にご注文をいただき、ありがとうございました。

小豆島ヤマイチとしても、今回のような急に多くの方からの対応は初めて
で、ご注文していただいた皆様には長らくお待たせするなどご迷惑をおかけ
した事を、この場を借りてお詫び申し上げます。

商品が届いた方からは“美味しかった”と言うメールが多数寄せられ、社員
一同喜んでいただけて本当に良かったと話をしています。

テレビの中でも紹介された食べ方として、タコ飯を本当に作って写真に
撮り送っていただいた方もいらして、一層私たちもうれしくなりました^^

その写真を掲載せさせていただきます。

これからも皆様に喜ばれる小豆島らしい商品を作って行きたいと思います。

 

お多福いいだこ醤煮 テレビ局取材

2012年3月3日
オリーブ君

3月5日(月)毎日放送(大阪局)のお昼の情報番組ちちんぷいぷいで旬の食
材を求めて、小豆島ヤマイチのお多福いいだこ醤煮が取り上げられる事にな
りました。

2月某日、取材班とテレビ局アナウンサーの福島さんリポーターになり、
当社に来てくれました。

体験リポートとして、福島さんが当社が誇る腕利き職人の浜崎氏の指導の下、
イイダコのメスの見分け方からスミヌキ・塩もみ・カットと製造工程を順番に体験
しながらイイダコにまつわる話も聞いていました。

スミヌキ作業が難しいようで、悪戦苦闘していました^^
「そんなことでは醤煮は食べることはできんな~」と浜崎氏が優しく言った
のですが、福島氏もいっそう緊張したのか、努力はすれども・・・・・・

醤煮として炊き上がる工程までを体験し、エンジェルロード(天使の散歩道)
の見えるグランドホテル水明の庭をかりて、出来上がった醤煮と醤煮を使った
釜めし・天ぷら
試食と共に地域の事などの会話を撮影しました。

醤煮の出汁を使った釜めしもシンプルですが、タコの風味が味わえるタコ釜めし
に仕上がり、満足の一品に^^

醤煮のタコを一手間かけて天ぷらにすれば、更に美味しい料理に^^

夕方遅くまで撮影は続き、皆さんご苦労様でした。

放送されるのは、3月5日(月曜日)毎日放送「ちちんぷいぷい」の中の特集
“お初にございます” p.m4:50~5:30の間
で出る予定との事。

小豆島では「ちちんぷいぷい」は映らないので、どんな感じで放送されるのか見ら
れないのが悔しいです;;

お多福いいだこ醤煮  150g 1,470円(税込み)
天使いいだこ醤煮(オスのいいだこ) 150g 1,260円(税込み)
は、小豆島ヤマイチホームページ http://yama1.in から購入できます。

今なら、期間限定で温め用に陶器製の釜もプレゼント中です!

○○○○○ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー○○○○○
【お多福いいだこ・天使いいだこの由来】
小豆島の観光地として有名なエンジェルロード“天使の散歩道”近海の小豆
島沖で獲れる
いいだこを特に天使いいだこと呼びます。

その中でも2月頃からメスは頭(胴体)いっぱいに卵を持ち、福(卵)を多く持
つことから
お多福いいだこと呼び特に分けています。

 

食の大博覧会 2011

2011年12月19日
オリーブ君

12月17日・18日に高松市のサンメッセ香川を会場に、さぬきうまいもん祭り
食の大博覧会2011
が開催されました。

農商工連携事業の一環で、小豆島ヤマイチ山口水産と共同出展しました。

初日も多くの方が10時の開場を待ちきれないように詰め掛けていました。

10時半には通路が人でいっぱいになり、身動きも思うようにできない感じで
大賑わい。

試食にゲタの干物イイダコの醤煮を提供し、多くの方に小豆島の味を知っ
ていただきました。

美味しいものを食べると皆さん笑顔になります^^

18日も初日と変わらず大賑わいで、お気に入りの商品を購入されていました。

 

さぬきうまいもん祭り

2011年12月12日
オリーブ君

12月17(土)・18(日)さぬきうまいもん祭り食の大博覧会2011が、高松市
のサンメッセ香川
で開催されます。

ヤマイチも農商工連携ゾーンに出店します。

〔ヤマイチブース出品目〕
イイダコ醤煮の試食販売・鯛の三枚おろし・ハモミンチ・ゲタの干物・いいだ
この干物等を予定

17日(土)は、10:00~16:30
18日(日)は、9:30~15:30

入場無料です!!

県産品販売・新商品PR・グルメコーナー等、香川県内の食の魅力が大集合
です。

今年最後の、食の大イベントに是非お越しください。まってま~~す!

 

土庄町商業まつり

2011年11月12日
オリーブ君

11月4日・5日に土庄町フレトピアホールで商業まつりがありました

4日はあいにくの小雨でしたが、朝から大勢の人が来て賑わっていました。

商工会の支部毎に地域の特産(サツマイや野菜・カニなど)を持ち寄り販売し
て、特色が出てました。

子供たち用のイベントも有った様で、商工会青年部のお兄さんたちと子供たちが
集まってクイズをしていました。

土庄町婦人会は地域のためになる色々な普及活動を積極的に行っていて、5日
には住宅用火災警報器普及のパンフレットの配布と地元で取れたイイダコ
知ってもらうための試食配布をしました。
地元の醤油で煮込んだイイダコは子供たちにも美味しいようで、笑みがこぼれて
いました。

Posted in: 島の話題

 

ペットも健康志向

2011年10月16日
オリーブ君

7月のシーフードショーで出会いの有った会社から、白身の魚でペットの
おやつを作れないですか?
と、お問い合わせが有り色々調べてみると奥
が深い・・・・

社員の中にもペットを飼っている人がいます。
その方に聴いてみると、ペットも健康に気を使った食事を与えています
との事。

ペットも家族の一員だから健康に気を使うのは当然なのですね。

小豆島沖で獲れた白身の魚を天日干し乾燥させたペットのおやつを試行
錯誤しながら作りました。

大きな魚は三枚におろし、小さな魚は丸干しにして豊富な瀬戸内海の魚
の種類を組み合わせてみました。

商品として売り出す準備中です。
ヤマイチホームページから購入できるようになります。
ペットを飼ってられる家族の皆様、瀬戸内海小豆島の海の恵み可愛い家族
に食べさせてあげてください。

Posted in: 商品紹介

 

« Newer EntriesOlder Entries »